» » 自社オリジナルのテラゾーを開発してみませんか

自社オリジナルのテラゾーを開発してみませんか

posted in: 人造石 | 0

最近、流行のテラゾーについて紹介します。

テラゾーは、主に粉砕された天然石をセメントや樹脂で固めた石材で、大理石の代用品として外構や壁材、床材、テーブル材等として使用されています。古くはルネッサンス時代にイタリアで室内装飾として床材に使われており、長い歴史があります。

テラゾーは、大理石等天然石以外に、多色のガラス材を混合すればステンドグラスのような色彩豊かなデザイン加工ができます。また、陶器を混ぜれば和風テイストで仕上ることも可能です。

お客様が自ら混入させたい石を持ち込み、製作したこともあります。また、ベースとなる色は自由自在に選ぶことができます。今はダーク調の人気が高いです。

是非、お客様独自デザインのテラゾーを開発してみては如何でしょうか? 当社はそのお手伝いをいたします。

デザイン面の特長

  • スラックストーンは、ホワイトセメントを原料としているのでどんな色彩も表現することができる
  • 混合する素材は、天然石以外にも陶器、ガラス、木材、金属など自由自在である
  • 形状は人造石ならではの自由自在に成形できる

耐久面の特長

  • すぐれた材料強度と安定性
  • 耐候性が強く、防汚染性にも優れる
  • 撥水剤を塗布するため、吸湿によるカビや苔の発生を抑える
  • 優れた凍結融解抵抗を示し、寒冷地でも安心して使用可能

このようにスラックストーンは、耐久面でもデザイン面の両方で高い性能を両立しております。

お客様のご要望にあわせたテラゾーの製品開発も可能です

人造石は、人の手によってつくられるものですので、お客様のご要望あわせた製品開発、つまりオーダーメイドに対応しております。

これによってお客様のほうで必要とされている特徴をピンポイントでかなえるような製品を提供することが可能になるのです。

当社のテラゾーのサンプル

以下は当社の試作品です。